知って!プライム
ホーム知って!プライム > 2015.10.30 教育情報セミナーより

知って!プライム

Facebook(フェイスブック)でもプライムの様子や考え方などを随時公開しています。ぜひ、こちらをご覧ください。
良かったらページに「いいね!」もお願いします。
2015.10.30 教育情報セミナーより

2016年度、中学校教科書改訂

本日、教材会社主催の教育情報セミナーに参加するために新横浜まで行ってきました。
内容は、①英語教育改革セミナー ②教科書改訂概要 です。

①の英語教育改革セミナーは、現代社会のグローバル化に伴って、すでに大学入試を改革するという方針が決定している中で、英語に対する意識や指導そのものを「4技能」=読む・書く・聞く・話す に従って改革すべきだというものです。
小学校では、小5・小6に対し英語を「教科化」するという方針ですし、今後ますます日本の教育について、英語を重視していこうという、いわゆる国策ですね。
これからは、学習塾と英会話教室も競合する時代になるという話は大変興味深いものでした。

簡単に言うと、日本の英語教育も、いよいよ「ちゃんと話せるようになるような教育」に転換していこう、そうしていくべきだ、ということです。
今さらかよってツッコみたくなりますが・・・(笑)

さて、本題は②の教科書改訂概要です。

すでに今年度、小学校の教科書は改訂されました。
来年、2016年度に、中学校の教科書が改訂されます。

しかし、文科省が策定する「学習指導要領」は変わりません。
今回の改訂は、同じ指導要領の中で、言い方は色々ですが「生きる力」とか、「活用力」、「思考・判断・表現」する力をさらに身につけさせるための内容に改訂するということです。

よって、新しい学習項目が増えるというよりも、より応用的な内容に深化させたり、コラムなど興味を惹かせる内容を増やしたり、それこそプライムが大切にしている「勉強の仕方」レベルを上げるためのノートのまとめ方ページが増設されたり、など、よりきめ細かな指導に対応するものとなるようです。

したがって、全教科で教科書のページ数が増えます。
ますます分厚い教科書になるのかと思いきや、英語では版が大きくなります。
現在中学1・2年生のお子さんをお持ちの保護者さま、ぜひお子さんの教科書をご覧ください。
来年もらう英語の教科書は少し大きくなりますよ。

ところで、国策である教育は、ゆとりから脱却して久しくなりますが、
最近のテーマは「課題解決力=アクティブラーニング」です。
覚えた知識を活用し、さまざまな課題を解決する力です。
これを「脱・知識偏重」とでも言いましょうか、そういう人が多いですが、ここで最大の注意点は、いわゆる応用力を求めていく教育に転換しても、絶対的な「知識」は必要不可欠だということです。
基礎知識もないのに「応用」することなど不可能ですからね。

これからの学校教育はますます「考えさせる時間」が増えていくことでしょう。
でも!!考えさせる前にはしっかりとした知識を身につけることが大切なんです。
では、学校でそれだけの時間が確保できるでしょうか。
いまだに土曜日が休みな学校では教師の負担が増すばかり。
学校の先生、本当に大変ですよね・・・

ですから、我々「学習塾」の役割はますます大きくなると確信しています。
余計なと言っては失礼ですが、行事や総合学習や技能科目などのない、いわゆる「勉強」に特化した教室ですから、徹底した計画管理のもとでしっかりと知識を身につけさせ、その活用まで徹底的に訓練することができます。

すでに一部の自治体で始まっていますが、そろそろ、公教育と私教育が本格的に連携してもいいのでは?と思います。(学習塾に補助金を!笑)

セミナーの内容を超越する話になりましたが、「教育」は負の時代を反省し、前へ進もうとしています。
我々も変わらなければいけません。
変わり続けなければいけません。

プライムは、決して現状に満足しません。現状にとどまりません。日々研鑽し、試行錯誤し、子どもたちの人間性を高め続けていきます。

さて、かなり長くなってしまったのでまたの機会にしますが、プライムの中学生に対して、勉強レベルの向上のために、最近新しい試みを始めました。別の機会に紹介します。
継続は力なりを信じて、これからも研究を続けます。

最後まで読んでくださった方、本当にありがとうございました。

概要

名称

総合個別演習スクール
プライムセミナー

所在地

〒258-0025
神奈川県足柄上郡
開成町円通寺30-1
デベロップビル2F

連絡先

TEL
0465-20-6770

営業時間

火~金14:00~22:00
土14:00~20:00
日曜定休
月曜不定休

ページ上部へ