知って!プライム
ホーム知って!プライム > 2017.02.21 塾長の入試問題ついての感想、受験生の入試・面接の感想など

知って!プライム

Facebook(フェイスブック)でもプライムの様子や考え方などを随時公開しています。ぜひ、こちらをご覧ください。
良かったらページに「いいね!」もお願いします。
2017.02.21 塾長の入試問題ついての感想、受験生の入試・面接の感想など
2017年度公立高校入試が終わって一言

2017年度の公立入試共通選抜が終わり、最初の週末を過ごしました。
いままでの疲れを癒したり、我慢していたことを思いっきりやったりした受験生も多いと思います。

さて、ここで、私塾長澤井が今年の入試問題を解いた感想と、受験生たちに書いてもらった、入試、面接の感想を掲載しますので、来年以降受験を控える生徒たちに少しでも参考にしてもらいたいと思います。

①入試問題の感想
【全体的な話】
まずはこの話をせずにはいられません。
県教委、採点ミスをビビりすぎ。
確かにあってはならない採点ミスですが、それを気にするあまり選択問題多すぎませんか?
つまり、今までは「分からないと書けなかった」生徒が、「もしかしたら勘で正解」する可能性が高まり、旧制度での入試問題に逆行してしまった感が否めません。
私は、持論として入試問題は難しいほうが良い、と思っているので、今年の問題は少しがっかりしました。
※難しいほうが良いというのは、易しいと合格ラインが読みにくくなることと、生徒にとっても1問のミスが致命傷となるからです。また、努力した生徒が点を取る入試であってほしいという思いもあります。

次に、問題分量です。
英語が一番減りましたかね。きちんとカウントしていないので、私自身の感覚ですが。
今までは真剣に取り組んだうえで、どれだけの受験生が解ききったのかと思えるほどの分量でしたから、これはまあいいんじゃないですか。問題数の減少というよりは、長文読解問題の本文の量が明らかに減りましたよね。模試の中でいつも時間が足りなかった生徒が、本番で時間が足りた!と喜んでいたので、意図的に減らしたんだと思われます。

あとは、教科ごとに感想を書きます。


【英語】
昨年は5教科で最も平均点が低く、また、速い速いとうわさになったリスニング(※県教委のwebサイトで聞けます)は、今年は形式は変わらなかったものの、スピードは多少ゆっくりになり、聞き取りやすかったのではないでしょうか。また、記述(英作文)が1問減り、問題数も少し減った分、時間的なゆとりが生まれ、昨年よりは平均が上がると思います。その他は上に書いた通りです。

【国語】
例年通り易しく、平均も60点台になるでしょうね。うちの生徒も自己採点で80点以上が2名、平均も65.5点だったので、まあまあ国語を得点源とできたのではないかと考えています。

【数学】
一部形式が変わったのですが、それはマークシート型にしたからであって、以前のような大幅な変更とは言えないと思います。
問4関数の(ウ)と問5確率の(イ)にこだわらなければ、空間図形も授業や模試で何度もやった問題がそのまま出たので、結構できたと思います。実際、これまでの模試平均と比較して、塾生の自己採点結果は10点以上高くなっています。

【理科】
色々なところにも書いてありましたが、問1~問4の各分野の小問集合の難易度が下がり、確実に解きやすくなりましたね。昨年少し平均が上がりましたが、今年はさらに上がって理科の平均も50点近くになるのではないでしょうか。
今年のうちの生徒はとにかく理科ができず、得点はなかなか伸びませんでした。

【社会】
これもいろいろなところに書いてあったのですが、「今年は社会がやや難化した」そうです。どうでしょうか。塾生の自己採点平均は、模試と比べてあまり変わらずだったので、何とも言えません。後半の記述対策で、資料の読み取りや記述に力を入れてきたので、そこが得点源となったことが大きいかもしれません。字数制限がなくなったことで、動揺した生徒がいるかもしれませんが、問題をじっくりと読めば、何を書くべきかきちんと書いてあります。


②生徒の感想
【いろいろ】
・昼休みには歴史のワークを見ていた
・お弁当を食べているときに英作文の間違いに気づき、テンションがだいぶ下がった
・チョコレートなどの甘いものとお守りをたくさん持って行った
・自分の実力を出せたので良かったと思う
・始まる前は緊張したが、始まったらいつもと同じ感覚でできた
・先生がくれたキットカットを昼に食べた
・ペン回しをめっちゃしてて、試験中に5回くらい落として笑ってた
・やり始めたらあっけなく終わった
・昼休みは今まで作った「間違いノート」を見ていた

【英語】
・問題が全部時間内に解けたのでうれしかった
・あまりできた気がせず、一気に緊張感が高まった
・問8の長文が難しかった
・終わった後いつもよりできたと思った

【国語】
・問5の記述に困り、時間がかかったので最後ギリギリで焦った
・少し緊張が収まった
・英語ができなかったことを少し引きずった
・いつもより焦ってしまった
・手応えなくて、終わった後不安だった

【数学】
・証明が難しくて緊張してきた
・あまりできた気がせず、ちょっと怖かった
・解答用紙を見て少しびっくりした
・最高得点で良かった(自己採点後)
・凡ミスが悔しい

【理科】
・緊張度が最高のまま受けたので、記憶があまりない
・いつも通り
・塾の授業のおかげで解ける問題が増えて良かった

【社会】
・簡単だったのか難しかったのか分からず、複雑な気持ちで入試が終わった
・模試と同じ問題が出た
・いつもより難しく感じたが不安はなかった

【面接】
・基本的に練習通りでしたが、面接官があまりツッコんでくれなかったので、もっとまとめて言うべきだった
・塾での練習より簡単だったが、質問が独特だった
・調査書についてツッコまれた
・少しでも間を作ったら切り上げられる
・検定と自己PRの話ができなかったので、最後の「以上で終わります」を2回止めて話したら、苦笑していた(笑)
・なぜか同じ質問を2回された


みんな、本当にお疲れさまでした。

概要

名称

総合個別演習スクール
プライムセミナー

所在地

〒258-0025
神奈川県足柄上郡
開成町円通寺30-1
デベロップビル2F

連絡先

TEL
0465-20-6770

営業時間

火~金14:00~22:00
土14:00~20:00
日曜定休
月曜不定休

ページ上部へ